2017年7月23日(日) 太田賢がプロ初ヒット初タイムリー、上原力投も継投失敗で3連敗 @メットライフドーム

2017年公式戦

2017年7月23日(日) 太田賢がプロ初ヒット初タイムリー、上原力投も継投失敗で3連敗 @メットライフドーム

上原5回途中で降板も次に期待できる内容、打線は12安打も決め手に欠く

先発の上原投手は5回途中で交代。打球が足に当たった影響もあるかもしれませんが、その後の金子選手の打球も打ち取った当たり。もう少し粘れるか見たいところでしたが、ここで交代。

代わった鍵谷投手がホームランを2本打たれ、試合の流れを逃す結果となりました。

4回に太田賢吾選手のプロ初ヒット初タイムリーが飛び出し、黒羽根捕手も移籍後初ヒットを放ち、チーム全体もよい雰囲気になりかけていた矢先であったので、大変残念な結果となってしまいました。

上原投手にはピンチも任せてもらえるよう、これからの成長に期待です。

また、西川選手が4安打など、チームも12安打でしたが2得点。ヒットはもちろん大切ですが、4回までのようなファイターズらしく1点1点を積み重ねる食らいつく姿勢をもっと見せて欲しいところです。

試合戦評

西武が同一カード3連勝。西武は2回裏、外崎のソロで先制する。その後は2-2で迎えた5回に、秋山と栗山の3ランで6点を勝ち越した。投げては、先発・ウルフが今季7勝目。敗れた日本ハムは、4回に太田賢のプロ初安打となる適時打などで追いつくも、投手陣が振るわなかった。

出典 http://baseball.yahoo.co.jp

2017年7月23日 ファイターズVSライオンズ ダイジェスト動画

この試合の太田賢吾選手よかったですね。

守備範囲も広く、アウトにはできませんでしたが好プレーもありました。

初ヒット初タイムリー初マルチと、打つ方でも活躍しましたので、これからどんどん出場機会を掴んで欲しい選手です。

 「西武9-2日本ハム」(23日、メットライフドーム)

 日本ハム・太田賢吾内野手が「7番・二塁」でプロ初スタメン出場し、初適時打を含む2安打と活躍した。

 埼玉・川越工出身で3年目。地元に近い、所沢のメットライフドームで躍動した。四回2死三塁から投前への内野安打で初打点を挙げると、六回には中前打を放ち、初のマルチ安打。

 守備でも三回には併殺打を完成させるなど、好守でもり立てる姿に栗山監督は「必死に守ろうとする姿がよかった。緊張しただろうけど、一生懸命、守る姿の中から自分で落ち着いてやれる環境を作っていったことが、ヒットにつながっていったと思う」と姿勢を評価していた。

出典 http://headlines.yahoo.co.jp

プロ初ヒット、初タイムリーの太田賢吾選手

最初の1点を必死に取りに行くこと

連敗という苦しい現状を打破するには、まず先制することが絶対条件でした。7月に入って3勝14敗の成績。7月20日(楽天戦)のサヨナラ勝ちを除き、先制して試合に勝った試合は2勝のみ。先制した試合は17試合のうち4試合(2勝2敗)。守りから流れを作るスタイルを崩すことはありませんが、守りのリズムを作るには得点が必要でした。

プロ初先発となる上原投手は5回途中で降板しましたが、確かな手応えを掴んでいました。「しっかり腕を振っていいボールを投げられれば勝負できる」。190cmの長身から投げ下ろす角度ある真っすぐとスライダー、フォークを駆使して6三振を奪いました。「思ったよりも三振が取れたのでびっくりした」。5回途中で連打を浴びて降板したものの、プロ初先発のマウンドには沢山の収穫がありました。

最近4試合のうち3試合で2ケタ安打を記録しているファイターズ打線。次は得点に結びつけることが課題になりそうですが、歯車が合えば強力打線になる可能性も秘めています。そろそろ暗中模索の域を脱し、巻き返したいところです。

出典 http://www.fighters.co.jp

4安打の西川選手

出典 http://www.fighters.co.jp

先発投手コメント

上原投手
<4回0/3 71球 打者18 安打6〈本塁打1〉 三振6 四球1 失点・自責点4>

「もう少し長いイニングを投げないといけないんですけど、そこを除けば自分のやりたいことはできたと思います。少しでも腕の振りが緩むと捉えられてしまうので、しっかり腕を振っていいボールを投げられれば勝負できる、という収穫はありました。(外崎選手の)ホームランは腕を伸ばしたら打てる高さに投げてしまったので、そこは気をつけながら次に生かしていきたいと思います」

出典 http://www.fighters.co.jp

先発の上原投手

出典 http://www.fighters.co.jp

栗山語録

Q.上原投手がプロ初先発
「“姿”はあった。でも、課題はある。まだまだやらなきゃいけないことがある」

Q.太田賢吾選手が初安打
「緊張はしたと思うけど、自分がやりやすい状況を作っていくしかない。ああいう姿で野球をやるしかない」

Q.なかなか勝ち切れない
「相手がどうこうとかいう前に、自分たちの野球ができていない。一遍に何かが変わるわけではない。積み重ねていくしかない」

出典 http://www.fighters.co.jp

自分のサイトが無料で作れます!

このブログはこちらのキュレーションサイトを使用しています。
無料で作成でき、作り方もとても簡単ですよ。
自分の情報を発信したい方や興味のある方ははこちらのリンクから試してみては?

インターネットビジネスに興味がある方はこちら!

こちらはキュレーションサイトの活用法がわかりやすく勉強できる有料のアカデミーです。ブログの活用方法やネットビジネスについて勉強したい方にオススメ!

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

ピックアップ!

月別アーカイブ

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録