2017年6月6日(火) 加藤好投もまた勝てず…序盤リードもミスで痛い逆転負け @札幌ドーム

2017年公式戦

2017年6月6日(火) 加藤好投もまた勝てず…序盤リードもミスで痛い逆転負け @札幌ドーム

勝負どころで手痛い四球と悪送球…。リードを守り切れず3連敗

ファイターズは2回裏、岡選手のサードゴロの間に1点を先制し、大野選手のライトフェンス直撃タイムリー2ベースで2-0と点差を広げます。

2回裏、大野選手のタイムリー2ベースで2-0

先発の加藤投手は2回、打球を左ふくらはぎに受けますが、6回を投げ切り、新井選手のソロHRによる1失点に抑えます。

6回裏には大田選手もあと少しでHRかというライトフェンス直撃タイムリー2ベースで3-1とし、リリーフ陣に後を託します。

6回裏、大田選手のタイムリー2ベースで追加点。3-1とリードを広げる。

7回には宮西投手が登板しますが、四球と杉谷選手の悪送球をきっかけにピンチを迎え、内野ゴロとタイムリーで同点とされると谷元投手へスイッチ。

しかし流れは止められず、エルドレッド選手に逆転タイムリー2ベースを打たれ、この回で3-4と試合をひっくり返されてしまいます。

7,8.9回とランナーは出すものの得点を奪うことはできずゲームセット。3連敗となり交流戦も黒星が先行する苦しい状況となりました。

バファローズとライオンズ、ホークスが好調なだけに、離されないよう食らいついていくしかありません。

2017年6月6日 ファイターズVSカープ ダイジェスト動画

フィギュアスケーター羽生結弦選手も愛用!

整えたい生命線

重い逆転負けを喫しました。昨年の日本シリーズで激闘を繰り広げた広島東洋カープとの対戦。先発した加藤投手が打球直撃のアクシデントに見舞われながら6回1失点の好投。少ないチャンスを得点につなげて2点のリードで、終盤の7回から継投策へと突入しました。四球、失策も絡んでこの回に3点を失い、ひっくり返されてそのままゲームセットになりました。

ファイターズの生命線は、投手を中心とした守備です。2004年に北海道、札幌ドームへ本拠地を移転してから築いてきた伝統です。リーグ制覇など好成績を残したシーズンは必ず、この戦うための根幹が揺るがずにしっかりしていました。小差でも、試合終盤であれば完璧に逃げ切るという勝ちパターンを確立してきました。さらに「全力疾走」のチームのモットーに象徴される、最後まで諦めない野球もベースにしてきました。

前カードの阪神タイガース戦も同様の展開で、敗れています。開幕からの足跡を振り返ってもリリーフ陣または守備の乱れが、黒星に直結した試合がいくつかあります。この部分を立て直せるか、が今後のカギになることは明確です。開幕直後の故障者続出の状況とは現在、違います。主力と期待される戦力がそろいつつある中だけに、投手を含めたディフェンス力の改善が逆襲へのポイントであることが浮き彫りになっています。

小差の展開へ持ち込み逃げ切る、またはひっくり返すという一戦をいかに増やせるか。そこには、選手全員が胸に刻む「全力疾走」の徹底が土台にもなります。「全力疾走」を行うことで、相手がミスする可能性が増えます。当時から、この選手教育を貫いてきた球団幹部の方から、もう1つの意義を聞いたことがあります。「例え負けたとしても、手を抜いたプレー、姿勢を見せることは観戦にいらっしゃった方々に失礼である。何かを、心に残そう。そうでなければ一緒に戦ってもらえない」。そう教えていただいたことがあります。

この「全力疾走」をすることで球場とチーム、試合の雰囲気も変わったりします。懸命さで相手のミスを誘えれば、流れが一変することも多々あります。

生命線を再度、見直す契機にしたい1敗でした。

出典 http://www.fighters.co.jp

先発投手コメント

加藤投手
<6回 93球 打者26 安打6 三振2 四球2 失点・自責1>

「野手の方々に助けられました。先制点を取ってもらいましたし、ホームランは打たれましたけれど気持ちで投げました。石井とか、岡さんとかいいプレーで助けてもらいました。(打球直撃の左ふくらはぎは)痛いは痛かったですけれど、ブルペンの方たちにいつも投げてもらって、迷惑を掛けてばかりなのでやらないとと思いました。昨年の日本シリーズの悔しさもありましたから」

出典 http://www.fighters.co.jp

栗山語録

Q.最後までもつれた試合
「勝ち切らないといけない試合だった」

Q.加藤投手は打球の直撃を受けながら好投
「痛い中でよくあそこまで頑張ってくれた」

Q.大野、大田両選手が2安打で光もあった
「よく打ってくれたと思う。でも、光はあっても勝たないと」

Q.日本シリーズ以来となる広島との戦い
「去年のシリーズを選手たちが思い出すこともあると思う。勝つしかない。あしたからしっかりやります」

出典 http://www.fighters.co.jp

自分のサイトが無料で作れます!
このブログはこちらのキュレーションサイトを使用しています。
無料で作成でき、作り方もとても簡単ですよ。
自分の情報を発信したい方や興味のある方ははこちらのリンクから試してみては?

こちらはもう登録されましたか?

将来に漠然と不安を感じてる方、今の自分に自信が持てない方、必見です!

ぜひ、こちらに登録して無料動画を見てみて下さい!

きっと何かに気付かれるはず…。

こちらのリンクからどうぞ↓

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!