2017年6月14日(水) 中田躍動!総力戦で延長制す。公文投手は初勝利 @ナゴヤドーム

2017年公式戦

2017年6月14日(水) 中田躍動!総力戦で延長制す。公文投手は初勝利 @ナゴヤドーム

延長12回の総力戦、相手のミスから勝利をもぎ取る

先発の斎藤佑投手は初回に連続2ベースタイムリーで4失点。不安定な立ち上がりを見せますが、2〜5回までは三者凡退に抑えます。6回に代打を送られ交代となりましたが、球数も少なく、次回登板にもつながる好内容でした。

打線は2回、斎藤佑投手の時は不思議と活躍する中田選手がソロHRを放ちます。

2回表、反撃の狼煙!中田選手の第7号ソロHR

6回表には2番松本剛選手から5安打で一挙3得点し同点に追いつきます。

なお、レアード選手タイムリーの際、中田選手が大激走。タイミングは完全にアウトでしたが、つま先がミットを避けたようにも見え判定はセーフ。ビデオ判定にもなりましたが、得点が認められ、大きな得点になりました。

7回には西川選手の内野ゴロの際に5−4と逆転に成功。このまま勝利と行きたいところでしたが、9回に増井選手がHRを浴び、同点に追いつかれます。

試合はそのまま延長戦に入り、12回四球と相手のミスから7−5、見事逆転勝利となりました。

11回裏に登板した公文選手が嬉しい初勝利。この勢いでカード勝ち越しが期待されます。

攻撃のリズムは投手の踏ん張りから

5回を投げ終えてベンチに戻った斎藤佑投手は、複雑な表情を浮かべていました。プラス材料と反省点。その両者をはっきりと見ることできた75球でした。立ち上がり。不運な当たりはあったものの、際どいコースを狙っての勝負に挑んだことでカウントを悪くしての痛打が続きました。四球を挟んでの5者連続出塁で一気に4失点。ところが、2回から手元で動くボールを大胆に投げるスタイルに徹底すると、内野ゴロの山を築きました。5回まで4イニング連続で三者凡退。早いカウントで打たせて取る小気味良いピッチングは、明らかに攻撃陣へのリズムを作り出すものでした。

試合が動いたのは、斎藤選手に代打が送られた6回の攻撃でした。2死走者なし。松本選手が右前打で出塁すると、怒涛の攻撃で市川選手まで5者連続で安打が続きました。一、二塁で4番・中田選手が右中間への2点適時二塁打を放って1点差に詰め寄り、5番・レアード選手の左前適時打で同点に。7回1死満塁では、3番・西川選手がニゴロながらも快足で併殺を許さず勝ち越し点を叩き出しました。新しいクリーンアップが機能してつかんだ逆転劇でした。

攻撃のリズムを作るのも、ピッチャーの大事な仕事なのでしょう。土壇場で同点に追いつかれたものの、延長12回の攻撃では無安打ながら2点奪取に成功しました。3四球に相手の暴投と野選。勝利が転がり込んできたように見えても、11回に公文投手が上位打線を完ぺきに封じたことで流れを呼び込みました。ジャイアンツからトレードで移籍し、プロ5年目で初めて勝利投手の座を手中に収めました。

序盤でリードされても諦めない。終盤に追いつかれても落胆しない。立て直して手にした1勝は、143試合の長丁場を乗り切る上で大きな意味のあるのもに違いありません。

出典 http://www.fighters.co.jp

先発投手コメント

斎藤佑投手
<5回 75球 打者20 安打4 三振3 四球1 失点・自責4>

「調子自体は悪くなかったんですけどね。反省は初回の入りですね。ビシエドのところを勝負しに行ってフォアボールを出してしまったことと、ゲレーロに甘い球を投げてしまったことですね。6回にチームが追いついてくれたので、この勢いで逆転してくれることを信じてしっかり応援します」

出典 http://www.fighters.co.jp

先発の斎藤佑樹投手

出典 http://www.fighters.co.jp

栗山語録

Q.中田選手を4番に戻しました
「きょうの戻しは(正式に)戻したわけではない。翔にも話したけど、もう少しこちらのやりたいことをやらせてもらう。あの形じゃないといけなかった。全員で勝つためにやるだけ」

Q.公文投手がプロ初勝利を挙げました
「よかったね。状態の良さを証明してくれた意味のある勝ちだったね」

Q.総力戦で勝ち抜きました
「チームとして成長できるように、苦しいときこそ全員で必死になって戦っていく」

出典 http://www.fighters.co.jp

栗山監督

出典 http://www.fighters.co.jp

登録無料!こちらの動画をご覧になりましたか?

将来に漠然と不安を感じてる方、今の自分に自信が持てない方、必見です!
ぜひ、こちらに登録して無料動画を見てみて下さい!
素敵な仲間と一緒に人生の大航海に出て見ませんか?
こちらのリンクからどうぞ↓

1

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ