2017年5月19日(金) 杉谷復帰で中田先制タイムリー!大田5号3ランで連敗ストップ! @札幌ドーム

2017年公式戦

2017年5月19日(金) 杉谷復帰で中田先制タイムリー!大田5号3ランで連敗ストップ! @札幌ドーム

杉谷の活躍が火をつけた⁈打線が繋がり7-2で快勝!連敗を2でストップ!

初回から一軍に復帰したばかりの杉谷選手がヒットを放ち、中田選手が右中間を破るタイムリー2ベースで杉谷選手が一気にホームを陥れ、電光石火で1点を先取します。

中田の先制タイムリー2ベース!杉谷も懸命のランニングで1点先制

2回は西川選手の叩きつけた打球がファーストの頭上を越え、2点タイムリーとなり3−0とリードを広げます。

西川がしぶとくライトへタイムリー!追加点を奪う。

3回裏には大田選手が自身のキャリアハイとなる5号3ランを右中間スタンドへ放り込み、6−0とバファローズをさらに突き放します。

危うくレアードを追い越しそうになるも…事なきを得て5号3ラン!

浦野投手はランナーを抱え幾度もピンチを迎えますが、5回を投げきり無失点でリリーフに後を託します。

系統した石川直投手、宮西投手、鍵谷投手がピリッとしませんが、谷元投手、マーティン投手が要所を締め、8回まで2失点に抑えます。

マーティンがピンチを三振に切って取る!

その裏、目下首位打者の近藤選手がレフトへの2ベースヒットでダメ押しの1点を追加。7−2とリードを広げます。

ダメ押しは首位打者近藤のバットから!追加点を奪い7−2

最終回は16日に楽天戦に先発した高梨投手が登板。前回の悪夢を振り払うがごとく三者凡退に抑え、7−2で勝利しました。

この試合、大田選手のホームランも素晴らしい当たりでしたが、杉谷選手が2安打1犠打としっかり仕事をしたのが大きく、杉谷選手が繋げる事で1〜4番までがしっかり機能した印象を受けました。

徐々にケガ人も復帰し、足りないピースも埋まりつつあります。明日も幸運の勝率の高いハッピーイエローユニフォームで連勝が期待できます。

陰のキーマンが照らした光

太陽のような存在がカムバックしました。ファンの方々の多くも、待ち望んでいたのではないでしょうか。
1カ月以上の長期離脱を強いられていた杉谷拳士選手が、この試合から表舞台へと帰ってきました。前カードの楽天2連戦で連敗した空気を、試合前から軽やかに変えました。関係者らへの挨拶回りから、ひときわ大きな声の杉谷選手スタイル。ジョーク交じりの所信表明も交えて時折、笑いを巻き起こしながら、三塁側ベンチ裏を盛り上げていました。西川選手は笑顔いっぱいで「うるさいわ。ホンマ、うるさい。あの人、呼んできたの誰?」と、愛情たっぷりに毒づくほどでした。
たった1人でムードを変えました。劇薬になりました。栗山監督は「2番・二塁」で先発起用しました。その思いに応えます。1回1死からの復帰後初打席。中前へとはじき返す、今シーズン初安打を記録しました。チームメートも呼応しました。後輩として一目置き、かわいがっている中田選手が続きます。2死一塁から右中間を破る先制、終わってみれば決勝のタイムリー二塁打。「ケンシの勢いに乗せられたよ」と、本調子とはいえない主砲にパワーも注入しました。4回にも右越え二塁打、6回には犠打、守っても5回に三ゴロ併殺を完成させるなど完璧に役割を果たしました。
実績、年数的にも中堅クラスですが、入団時から明るいキャラクターは不変です。時にチームメートから愛情のこもった冷ややかな言葉を浴びることもありますが、貫くには信念が不可欠です。選手としてのステータスは向上しても自らのプライドなどをかなぐり捨て、確立したキャラクターを継続する強い精神力。これもプレースタイルとは別ではありますが、特長の1つといえます。杉谷選手は他選手にマネできない個性を、不振の時も、気落ちしている時も一定で維持しています。こんな献身さも、プロフェッショナルといえます。
杉谷選手という役者が、また反攻を期すチームの輪に加わりました。正真正銘のリスタートにしたい起点となる白星を、積み上げました。

出典 http://www.fighters.co.jp

2017年5月19日 ヒーローインタビューは大田選手と浦野投手

先発投手コメント

浦野投手
<5回 78球 打者21 安打7 三振2 四球1 失点・自責0>

「先発なので、もっと長いイニングを投げなければいけないんですが、ちょっと打たれすぎですね。打たせて取るという自分の投球はでき、走者を出しても結果的に無失点には抑えましたが、反省点がたくさんありました。中継ぎ投手の方に迷惑を掛けたので、しっかりと応援します」

出典 http://www.fighters.co.jp

栗山語録

Q.杉谷選手が戦線復帰で2安打
「きょうに関してはよく頑張った。見た目は元気そうですね(笑)」

Q.大田選手が3ラン
「あれが入るというのが魅力。どうすれば泰示らしく数字が残るのかを考えてやっていく」

Q.浦野投手を5回で交代
「きょうは正直良くなかった。でも、粘りながらやっていた。思いとかが出ていた。(交代については)3回目の登板だし、少ない球数でいった方がいいと思ったから」

Q.カード頭を取った
「本当にやらないといけない課題はいくつか出ている。いまの状況を考えたら、交流戦までは目一杯やるしかない」

出典 http://www.fighters.co.jp

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!